ホームオンラインショップアルファロメオタワーバー/ロアバー/リアブレース
  • Alfaromeo
  • ABARTH
  • FIAT
  • RENAULT
  • OTHER

アルファロメオ / タワーバー/ロアバー/リアブレース

26件の商品がございます。
表示形式
Orque Alfa RomeoGTV/147/156/GTA/GTカーボンタワーバー

Orque Alfa RomeoGTV/147/156/GTA/GTカーボンタワーバー

補強パーツの定番タワーバーですが、3つの基準があります。バーそのものがボディ同様鋼のように硬いこと。取付面がストラットに面で止まっていること。軽量であること。オレカカーボン製タワーバーはこの3つの条件を全て高い基準でクリアーしています。

¥37,800(税込)
商品の詳細はこちら
UNICORSE Alfa Romeo Giulietta フロント タワーバー

UNICORSE Alfa Romeo Giulietta フロント タワーバー

ジュリエッタは、エンジン中央部あたりで、フレームが終わっており、その先は、アルミのサブフレームになっている為、先端部剛性が弱くなっています。 しかし、その部分だけを繋ぎ合せても、さほど剛性が上がらなかったため、そこからサスペンションのアッパーマウントへ1本追加することによりかなりの剛性アップを実現いたしました。 

●横からの入力に対してはしっかりと踏ん張りを効かせる構造。
●ボディ剛性を向上させながら、4輪の高い接地性を実現します。
●ステアリングの切り始めから遅れのないハンドリング性能を実現。
●ボディの余計な揺さぶりが消えることで、乗り心地も向上します。
●コーナリング中の姿勢も安定し、ロールの不快感を軽減します。

■素材:スチール製
■カラー:レッド

¥54,000(税込)
商品の詳細はこちら
UNICORSE Alfa Romeo Giulietta リア タワーバー

UNICORSE Alfa Romeo Giulietta リア タワーバー

アルファロメオ ジュリエッタのボディ性能を最大限に引き出すタワーバー。ジュリエッタの更なる高剛性化に成功しました。
フロントタワーバーと合わせて装着すればその効果が更にアップします。

●横からの入力に対してはしっかりと踏ん張りを効かせる構造。
●ボディ剛性を向上させながら、4輪の高い接地性を実現します。
●ステアリングの切り始めから遅れのないハンドリング性能を実現。
●ボディの余計な揺さぶりが消えることで、乗り心地も向上します。
●コーナリング中の姿勢も安定し、ロールの不快感を軽減します。

■素材:スチール製
■カラー:レッド

¥51,840(税込)
商品の詳細はこちら
UNICORSE Alfa Romeo GT フロント ロワーバー

UNICORSE Alfa Romeo GT フロント ロワーバー

地上高を確保するためのオフセット量、そして応力に対する強度は綿密に計算され辿り着いたフォルム。
コーナーリング初期のハンドリングの素晴らしさに一層のキレを増し、横Gが溜まった状態からの応答性には、懐の深いリニアな操舵感を感じていただけるはずです。

※純正ボルトを利用してボルトオンで取付できます。
※オイルパンに干渉してしまう車両には専用設計のカラーを使用して取り付けてください。

対応車種:GT JTS 、GT3.2L
素材:スチール製、ダイヤモンドブラック塗装仕上げ
備考:専用オフセットカラー付属

¥31,860(税込)
商品の詳細はこちら
Orque Alfa Romeo 147 カーボン製リアストラットタワーバー

Orque Alfa Romeo 147 カーボン製リアストラットタワーバー

147の弱点とされるリアセクションのボディ剛性を高める唯一の機能パーツです。剛性不足のリアセクションを強化することによってリアタイヤのグリップレベル、ダイレクト感が飛躍的に向上。安定性とシュアーなハンドリングを追及するオレカならではの本格派アイテムです。

¥41,040(税込)
商品の詳細はこちら
Alfa Romeo Giulietta フロントスタビライザー強化 ピロボールリンケージ

Alfa Romeo Giulietta フロントスタビライザー強化 ピロボールリンケージ

スタビライザーのリンクロッドを強化することによって、よりダイレクトで正確なスタビ操作を実現。レーシングカーでは常識的に採用されており、サスペンションの機能を100%発揮させる必須アイテムなのです。また、スパルタンなルックスもレーシングスピリットあふれるオレカならではの仕上げとなっております。

¥27,000(税込)
商品の詳細はこちら
Orque Alfa Romeo Giulietta サイドブレースシステム

Orque Alfa Romeo Giulietta サイドブレースシステム

サイドブレースを装着することによって、バルクヘッド及びサスペンション取付部の剛性を飛躍的に向上させ、シャープなハンドリングを実現。さらには、衝突 安全性、乗り心地に影響するフロアーの共振も抑制し、キャビンの快適性もアップグレードさせることが可能となります。装着後には、ドアの開閉感も変化する ほどです。

適応車種:Sprint,Competizione,Quadrifoglio Verde

¥30,240(税込)
商品の詳細はこちら
Alfa Romeo Giulietta カーボン製リアタワーバー

Alfa Romeo Giulietta カーボン製リアタワーバー

ハッチバックボディのジュリエッタは、リアゲートの開口面積が大きいため、リアセクションのボディ剛性不足が気になります。その悪影響は、走行中に発生する共振、不快な振動の原因となり、サスペンションのスムーズな動きの妨げとなることから、リアタイヤはバタつき、しいてはグリップ不足の要因となります。そこで、最も効果的な補強部をしっかりとサポートするカーボン製タワーバーを開発。高速安定性とシュアーなハンドリングを追及するオレカならではの本格派アイテムです。

¥39,960(税込)
商品の詳細はこちら
Alfa Romeo Giulietta ロアブレースシステム【リア】

Alfa Romeo Giulietta ロアブレースシステム【リア】

スムーズ感に欠け、荒れた路面ではバタつくジュリエッタのリアサスペンション。改善のポイントは、不足しているアーム取り付け部のパネル剛性の補強です。リアブレースは、コーナリング中のジオメトリー変化(腰砕け感の発生)を抑え、グリップを向上。ウエットブレーキでの安定感の向上には目を見張るものがあります。また、そのしなやかなストロークによる乗り心地の変化は、リアシートに座るパッセンジャーが最も恩恵を受けることになる、そういっても過言ではないかもしれません。

¥22,680(税込)
商品の詳細はこちら
Alfa Romeo Giulietta ロアブレースシステム【フロント】

Alfa Romeo Giulietta ロアブレースシステム【フロント】

決して強固な構造とは言いがたいジュリエッタのボディ。走行中には、剛性不足から大きく捻れてしまうため、サスペンションのスムーズな動きを阻害する大きなフリクションが発生します。そこで、サブフレームを補強するためにフロアブレースを開発致しました。効果的な補強によって、シャーシーに対する入力によるフレームの変形を抑えます。結果としてロアアームブッシュのフリクション低減と、ジオメトリー変化を最小限に抑え込むことによって、タイヤのグリップ力を向上。ハンドルのコンタクトフィール、リニアリティがシャープとなります。さらに、サスペンションの動きがスムーズになりますので、乗り心地がしなやかになることも注目点です。一番分かり安い効果は、フル加速時に発生するトルクステア=ふらつきの低減です。スポーツライクなハンドリング、矢のような高速直進性。そして、不快な振動も抑える効果を得るために採用した高価な高張力鋼材も、大幅な剛性アップを可能とした理由の一つなのです。

¥17,280(税込)
商品の詳細はこちら
Orque 2.2JTS用センターブレース3本セット(159/Brera/NEW Spider)

Orque 2.2JTS用センターブレース3本セット(159/Brera/NEW Spider)

モノコックは、の捻じれ剛性を高めることによって、ボディの不快な共振を抑えるとともに、ハンドリング性能の向上を図る重要なポイントとなります。また、ステアリングのコンタクトフィールに重要となるフロントタイヤの接地性を高めるために、FFの2.2JTS、また4WD用と専用のブレースを設定

¥29,160(税込)
商品の詳細はこちら
Orque 3.2JTS用フロントブレース(159/Brera/NEW Spider)

Orque 3.2JTS用フロントブレース(159/Brera/NEW Spider)

ニューアルファロメオのモノコックは、FFベースの4WDモデルを設定したことから、フロアートンネルが設けられておりますが、この部分の捻じれ剛性を高めることによって、ボディの不快な共振を抑えるとともに、ハンドリング性能の向上を図る重要なポイントとなります。また、フロントメンバーは大型のセンターデフを意識して設計されていることから、メンバーレイアウトは決して強固なものとはいえません。そこで、ステアリングのコンタクトフィールに重要となるフロントタイヤの接地性を高めるために、FFの2.2JTS、また4WD用と専用のブレースを設定致しました。

¥21,600(税込)
商品の詳細はこちら
Orque 2.2JTSリアブレース(159/Brera/NEW Spider)

Orque 2.2JTSリアブレース(159/Brera/NEW Spider)

ニューアルファロメオのモノコックは、FFベースの4WDモデルを設定したことから、フロアートンネルが設けられておりますが、この部分の捻じれ剛性を高めることによって、ボディの不快な共振を抑えるとともに、ハンドリング性能の向上を図る重要なポイントとなります。また、フロントメンバーは大型のセンターデフを意識して設計されていることから、メンバーレイアウトは決して強固なものとはいえません。そこで、ステアリングのコンタクトフィールに重要となるフロントタイヤの接地性を高めるために、FFの2.2JTS、また4WD用と専用のブレースを設定致しました。

¥21,600(税込)
商品の詳細はこちら